こんにちは。

新年あけましておめでとう

ございます。

私にとって

今年はチャレンジの年にしたい。と

今からワクワクしています^ ^


去年の私は

子どもと居る時間を大切にしよう。

向き合おう。と言うのが

目標だったかな、と思い出します。

子ども達と過ごす時間が多く

下の子は24時間一緒だし

上の子も幼稚園のお迎えが

13時半〜14時頃なので

そこから公園に行き

一緒に遊ぶ、又は習い事へ行く、と

いうのが毎日の流れでした。

日々の生活ではバタバタしていて

わかりませんが

一年間の成長を

近くで見ることが出来た事、

振り返ると幸せな1年だったな。

と感じます。


今年はそれに加えて

今、養成中のヨガや

興味を持っている腸活のことも

学びを深め、挑戦すること。

自分自身の為に時間を使える1年に

したいです^ - ^

よろしくお願いします。



動画でアサナの

ネコのポーズ

八点のポーズ

ワニのポーズを勉強しました。

ネコのポーズ、

今まで何気なくしていましたが

私は手首が弱いんだな、と気付きました。

特に左手を真っ直ぐにすると痛みます。

手をぶらぶらさせて手の力を抜いて

机にふわっと置いてみると

左手が少し外側に開くので

左手首が回外気味なのかな?など

解剖学の動画も見てから

ポーズを取る際に、こういう事も

考えるようになってきました。


そして、何故、左手首だけ

回外していて痛みを感じるのだろう。

と考えていたら、、、

思い出しました!

パティシエの頃に結構な重労働なので

大きいボウルや鉄板など

左手で持つことが多く

そういえばよく痛めていたなぁ、と。

おそらくそれが原因かな?

いや、絶対これやん!って

なりました。^_^;

腰で重いもの持つと腰を痛めるので

太ももに力を入れて、腰に重さが

かからないように!とかは

意識していましたが

左手はもう庇うところが無いので

対策は何もせずただ体に負担が

かかっていたんだな。と

今気付きました。


生活する上でも左右均等に

重心をかけるのは難しいので

癖だったり、楽な方だったり

体の左右どちらかに歪みがあったり

することもあり得ますよね。


インストラクターになったら

左右でも違う。と言うことを

頭に入れて、慎重に行わないと

いけないな。と自分の身体を

通して気付いた日でした^ ^